ニュース・芸能ネタ 健康のために 日々思うこと

延長を覚悟して

更新日:

 

今日はまたスカッとした青空で、

自粛中じゃないGWだったら、

みんなあちこち出かけて最高の天気だろうな。

 

私は、暦どおりに仕事に行ってるので、

週なかば水曜日の今日の祝日は素直にうれしい。

 

先週は、

このコロナで休んでいる(けど給料もらえる)同僚の同じ臨時職員の人たちがきた。

特別休暇の提出書類に管理職の印鑑を押してもらうためだ。

 

その人たちは、

3月分も4月分も、(たぶん5月分も)

一日も働かず、

有給休暇を全く使うことなく、

すべての平日を出勤日として扱われ、まるまる給料全額支払われる。

 

かたや、私は、

3月はほぼ休んだので、

なんとか残ってた有給と数日の出勤日で厚生年金や健康保険料が天引きされ、

手取りはほんのほんのわずかだったし、

4月も頑張って毎日出勤してるけど、

一日でも休んだら有給休暇を使わないといけない。

 

その同僚の一人は小学生の子がいるから休んでるんだけど、

来た時に、

「ダンナも自宅待機になってるから(子供はみてくれるので)、ホントは私も来ようと思ったら来れるんですけど~」

「ずっと自宅にいるのもきついんでホントは時々来たいんですけど~」

「ダンナが、出勤してコロナ感染したらいやだから行くなっていうんですよ~」

バジルさんも休めたらいいのに~」

…っていわれて、顔が固まりましたよっ。

 

お給料もらって休める人たちが、

みんな、必ず言うんですよ。

(バジルさんは毎日出勤してるのにわるいな)っていう気持ちからだろうけど、

 

「バジルさんも休めたらいいのに」

 

。。。っていわれても、

私は休んだらお給料はもらえないのに、

どういう気持ちで言ってるのかな、とか。

 

でも、こうしてなんかモヤる対象がそばにいなければ、

ふだんは心はまったくざわつかず、

じつは毎日けっこう平和に過ごしている。

 

私は働いている。

そして報酬を得る。

それだけなことだから。

(ん?言い聞かせてる?)

 

 

今は、出勤する先生たちもすごく少なくて、

私は、きままに「掃除」「かたづけ」してるふりをしながら、

 

ひとり調理実習と称してクッキー焼いたり(えっ)、

グラウンドをグルグル歩いたり(だいたい5キロ)、

一日じゅうマスクを縫いまくったりしている。

 

事務室の人や用務員のおじさんとも仲良くなり、

いつもとは違う時間の流れの中で、

家に引きこもりの自粛よりは、気がまぎれてる気もする。

(もちろん、ソーシャルディスタンスは守って、手洗い消毒しまくってます)

 

だから、

緊急事態宣言がまたのびて、

休校延長になり、

5月もこんなふうに過ごすことになったとしても、

ぐちぐち言ったりしないで、

楽しみながら収束の日を待ち望むつもり。

 

今、話題になってる『9月入学』議論。

私は賛成だ。

ずっと前から諸外国の入学時期に合わせるべきという意見がありながら、

そんな大きな変化は平常時には絶対導入無理だから。

この数か月休校という願ってもない事態(チャンス)に一気に実施までこぎつけたらいい。

明治のころまでは9月が入学時期だったのを、徴兵制の関係で4月に変更になったとの歴史らしい。

だったら、元に戻すってことでいいんじゃ?

(9月にはコロナが収束してると信じたい)

 

 

★ ★ ★

電子レンジで4分半でできる青椒肉絲(チンジャオロース)

牛肉、ピーマン、じゃがいも(たけのこじゃないんだ)で。

なんて簡単なんだ!

山本ゆりさんのレシピね。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

ランキングに参加しています。

(ポチしてもらえると超超うれしいです!ありがとう!)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(主婦)ランキング

-ニュース・芸能ネタ, 健康のために, 日々思うこと
-

Copyright© ばじるーむ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.