日々思うこと

ダンナの友だちの話(1)

投稿日:

最近、急に涼しい。まるで秋。

近所の方から大量にブルーベリーをいただいた。

そのまま食べても甘くておいしい。

冷凍して、毎朝、バナナと豆乳とミキサーにかけて飲んでるけど、

なかなかなくならないな。

目がよくなるといい。

 

 

最近、ダンナが仕入れてきた、

社宅時代の知り合いSさんの話。

(ダンナどうしはとても仲がいいけど、私と奥さんはふつう、というか社宅を出てから会ってない)

 

子どもたちの年齢も近かったので、

それぞれ最近結婚したりその子ども(孫)が生まれたり・・・なんだけど、

 

Sさんちの長女は子供のころからすごく可愛くて性格もよかった。(ダンナさん似だな)

その娘さんはすくすく育ち、

地元国立大学の看護科を出てその大学病院の看護師として働いてた。

このコースはここら辺では看護師の最高エリートコースだと思うわ。

 

で、可愛いくてやさしい娘は同病院の勤務医に見初められて交際、結婚。

うんうん、これも人生のゴールデンコースね。

 

そのお相手は、実家は大きな総合病院で、いずれは跡取りというお方。

結婚が決まった時のSさんの奥さんの気合の入れようはすごくて。

相手に釣り合うようにと、

持たせる着物から自分が結納で着る着物から家具からなんから、

ものすごいお金をかけたそうだ。

(ダンナがSさんから聞いた話)

 

で、しばらくしたらその勤務医夫は地元に戻ることになり、

Sさん娘ももちろん一緒に地元(ちょっと田舎)に戻り、

娘は助産師の資格も持っているので重宝されたらしいが、

当然のように跡継ぎを早く早くとのぞまれ。

 

が、なかなかオメデタにならず、

次女のほうが結婚したと思ったらすぐに妊娠出産となった。

 

Sさん夫婦も長女を心配しながらも、次女の孫フィーバーお祭りが続いていた。

次女は関東に嫁いでいるのだが、

毎月飛行機で会いに行くSさんの奥さん。

 

で、今回、

『そのSさんの娘さん、離婚したんだって』

 

・・・

 

あ~。

 

それって、やっぱ、赤ちゃんができなかったから?

 

『うん』

 

ひどい話やねえ。

田舎だもんね、あのへん。

つらかったろうね、Mちゃん。

 

『いや、それが、ちがうらしい』

『夫婦で調べてみたら、原因がダンナにあったんだって』

『で、娘ちゃんのほうから、「自分の子がほしい」って離婚したんだって」

 

え、そうなの。

意外な展開。

 

ダンナがいうには、

世の中子供がいない仲のいい夫婦なんていっぱいいるのに、

子どもがほしかったら養子じゃダメなんだろうか、

・・って、

そら、ひとそれぞれなんじゃ?

 

きっと、娘ちゃんも色々あったんだろうよ。

疲れたんじゃない?

 

娘ちゃん、かわいいから、また次があるさ。

 

という会話からの、

その姉妹の下にもう一人男の子がいて、

その子の話につづいた。

 

長くなったので(2)に。(引っ張るほどの話じゃないです)

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

★いつも応援ありがとうございます★
★下のカテゴリーのランキングに参加しています★

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ シミ・ソバカスへ
にほんブログ村


日記・雑談(主婦)ランキング

 

-日々思うこと
-

Copyright© ばじるーむ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.