料理 日々思うこと

ハローワークに行ってきた。

投稿日:

 

きのう、無事に自分で運転してハローワークに行ってきました。

認定自体はすぐに済んだので、

ついでにパソコン検索して『求職活動』もしようかなと思った。

 

いつも求職活動する近くのミニハローワークとちがって、

ここはパソコン台数も多いけどとにかく人が多い。

失業認定と同時に求職活動1回を一日で済ませたい人が多いのだ。

でも、4月からしたら、ずいぶん人が減っている。

検索パソコン待ち時間が短ければ、ついでにやっていこう。

 

と、受付にいくと、なんとちょうど空きパソコンがあってすぐに席に着けた!

(そのあとまた検索待ち人数ふえてたけど)

 

んで、5分くらい検索しただけで1枚だけ求人詳細をプリントして、

相談を申し込んだら、

「今9人待ちです」「1番目の人は20分待っています」って。。。う~~ん。

でも仕方ないからとりあえず申し込んだけど。

 

ぼーっと待ってたら、

ん?

検索おわった人が次々戻って、なんか書いたら、すぐにハンコもらって帰ってる。

なんなの?

 

よ~~く耳をすませて聞いてみたら、

「アンケートおねがいします」って自分で言って、

紙を受け取ってなんか書いたら、

あの(求職活動しました)って証明のハンコもらってるようなのだ。

 

そんな裏技あったの?聞いてないよ~。

 

早速、受付に行って、

「すいません、今日は時間がないので家にかえって検討します」

って言ったら、

「じゃあ、アンケート書いてくださいね」って紙を渡された。

 

これか!

 

すごく簡易な、

「今日検索した職業分野」とか「気に入った求人があったか」とか、

チェックを入れて、名前と自分の番号を書くだけ。1分くらい。

 

それを出したら、ハンコ押してもらえました。

 

ただパソコンで検索しさえすれば、

べつに相談しなくてもいいんですね。

ほんとうに相談したい人だけが申し込めばいいのですね。

知らんかったわ。

 

これって、どこでもそうなのかな。

このハローワークではそうしないと、

もし検索した人が全員相談してたら、職員も足りないし、

待ち時間がとんでもないことになりそう。

 

いつもいくミニハローワークでも、

「検索したけど、きょうは気にいった求人がありませんでした」

っていってもハンコ押してもらえるのかな。。。

 

認定はあと1回なので、

それまでに求職活動をもう一回しないといけません。

 

ということは、

失業保険金給付も終了なので、

「やばい、やっぱり働こう」っという気持ちになってたら、

ガチで条件に合う求人を検索して、

相談、面談までいくのもありだな。

 

ハローワークには、

色んな年代の、男女がわらわらといる。

いろんなところから、わざわざ月に一度やってくる。

駐車場からの行き帰りの道にも、

同じくわらわらと歩いている。

 

わらわらみんなに共通していることは、

「失業してる」「無職」「仕事をさがしてる(ふりをしている)」カテゴリーの人たち。

 

あの人も、この人も、

今、仕事をしていない人なんだ。

 

どういう理由でやめたのかなあ。

定年かなあ。

パワハラにあったのかな。

自分探しをするのかな。

 

ぜんぜん知らない人たちだけど、

同じときに仕事をやめて、

たまたま認定日が同じ日、同じ時間帯になった人たちに、

親近感というか、連帯感を感じるわ。

 

最近は、求人サイトがいっぱいあって、

若い人はそっちのほうで仕事見つけるんだろうなって思う。(ビズリーチなんか有能な人が登録するイメージあるな)

私もいくつか登録して、流れてくる求人見るけど、

ハローワークの味気ない求人票と違って、キラキラしててどれもよく見えるのよね。

 

🌻 🌻 🌻 🌻 🌻 🌻

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の間は、日本酒の冷酒がおいしくて、

毎週土曜は「お刺身と冷酒」を堪能しました。

写真は高知のお酒。クジラの絵がかわいい。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

ランキングに参加しています。

(ポチしてもらえると超超うれしいです!ありがとう!)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(主婦)ランキング

ばじるーむ - にほんブログ村

-料理, 日々思うこと
-

Copyright© ばじるーむ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.