日々思うこと

疲労困憊

投稿日:

静けさのもどったわが家。。

ああ、疲れたわ。

 

この週末、木曜の夜の飛行機で、長女と孫が帰ってきていた。

長女は友人の結婚式参列(土曜)のためにだったのだけど、

金曜日は会社の記念日の休みだとかで、木曜の夜から。

 

いつものことながら・・・

生活リズムががらりと変わって、

私とダンナはてんやわんや。

 

今回は、金曜日に『アンパンマンミュージアム』に行ってきたのだけど。

それがもう、びっくりするしかない施設(ぼったくり疑惑)で・・

ちょっと、そのこと書いてみる。

地下の市の駐車場(有料)からはそのままエレベーターで5.6階の施設に直結でラクちん。

平日なので、そんなに混んでなくてよかった。

・・けど、

びっくりなのはその入場料。

1800円ですって。

1歳以上、子どもも大人も一律1800円って・・・

4人(私・ダンナ・長女・孫)で7200円ですからね。

大人だけとか幼児だけで来ることないんだから、

せめて・・3歳以下は半額とかならんのか。

高いな・・ブツブツブツ

 

中に入れば、遊ぶのもダンスショー見るのも無料だけど、

いろんなアンパンマングッズのショップがあって、

どれも高い高いい高い。

しかし、どれもあんまりかわいくないので欲しくならないのでよかった。(私が)

 

あちこちにトラップしかけられてるから気をつけねば。

まず、入場と同時に無料の家族写真を撮ってもらえるんだけど、

それは、すっごく小さいプリクラかよ?みたいなので、顔もよくわからんプリント。

で、大きく引き伸ばした、台紙付きのが1200円ですぐに見せられるの。

あの極小写真との対比で『うわあ~。いいね』って買う人多いんだろうな。

もちろん、うちは買わん。

 

大人気の『ジャムおじさんのパン工場』(いつも行列らしいけど誰も並んでなかった)のパンときたら、

1個 310円 ですからね。

『ドキンちゃん(いちごクリーム)』と『チーズ(チーズくりーむ)』の2個だけ買ったけど、

味は・・・ふつうより不味い。(※個人的意見です。正直失礼ですみません)

ま、インスタ用かな。

 

あと、よくお祭りとかで売ってるバルーン・・あるでしょ?

あれが、1300円で売ってて驚愕。

高いし、じゃまだし、なんであんなもん買う人いるんだろう。

 

中の飲食店や、お菓子など(ポップコーンやアイスクリームとか人形焼とか)も、

どれも不味そうなのに(失礼)高くて、お客さんもあんまり入ってなかったな。

 

再入場できるので、(透明のスタンプみたいなの押される)

長女は途中で外に出て「くら寿司」に食べにいってたという・・。

食べ物持ち込みも自由なので、その点は融通きいていいみたい。

 

私たちは午後2時過ぎに行ったのだけど、

『まあ、2時間くらい遊べればいいかな』

と思っていたら、

なんと、閉館の6時まで滞在してしまった。

4時間も!

 

2歳半の孫が、疲れ知らずでアンパンマンの世界にどっぷりつかって、

楽しく楽しくすごせたようで、よかった。

 

といっても、

4時間のうちの半分は「すべり台」をしていた気も・・

エンドレスでアンパンマンのすべり台にのぼってはすべるのを繰り返して。

あと、

きれいな白い砂場があって、

お墓みたいなアンパンマンのキャラクターに延々と砂をかけていたし。

 

こどもは、ほとんど3歳くらい中心のコアな層。

今はアンパンマン大好きな孫も、

もうちよっとしたら卒業してプリキュアとかそういうのにいくのかな。

小学生でまだアンパンマン大好きな子いないもんね。

この貴重なアンパンマン期に行けてよかった。

(長女の家近くのアンパンマンミュージアムは入場料2200円。1歳以上。さすが。)

 

あんぱんまん関連の出費・・

★入場料 1800円x4    7200円

★パン310円x2       620円

★ばいきんまんキーホルダー  360円

★アイスクリーム(カップ付き) 700円

★駐車料金(4時間)      1200円

 

合計10080円

という、意外と安くおさまってしまった。

こんなもんかな。

 

スタッフのお姉さんによると、

土日はすごい人で、入場前から長蛇の列で、

どんなアトラクションも列、列、列、なんだそう。

朝10時から18時までいる人も多いって。

 

よかった~。平日に行って。

何ひとつ並ぶことなく、ストレスなく過ごせたわ。

 

孫は、「また行こうね」っていうけど、

ばあばはもういいや。

 

その夜、友達とあって長女は11時過ぎまで帰ってこなくて、

眠たいのに『ママ~ママ~』と泣き叫ぶ孫を

ダンナと交互に抱っこして、

疲労困憊。

結婚式当日も一日お守りで、

買い物行ったり公園行ったり、

疲労困憊。

 

あたりまえだけど、

こども中心の生活って、こんなんだったった?

 

ダンナも、

『おれらって、昔こどもが小さい頃こんな生活してたんだっけ』

と、あらためて思いだして、

もう無理だな・・・

 

お昼前に2人を空港に送って行って、

しみじみ、

静かな平和な生活に戻って、

ふつうの自分ペースの心地よさにホッとする。

 

孫は、かわいい。

かわいいけど・・・ね。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

★いつも応援ありがとうございます★
★下のカテゴリーのランキングに参加しています★

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ シミ・ソバカスへ
にほんブログ村


日記・雑談(主婦)ランキング

 

 

 

-日々思うこと
-

Copyright© ばじるーむ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.