家計 日々思うこと 買ったもの 食費

2020年4月の食費

投稿日:

 

今日は、一日中雨で、しかも雷雨。

どこに行くわけでもないので雨でもいいけど、

でもやっぱり気持ちも晴れない。

頭もなんか重い。

 

4月の家計簿を〆たので、食費を書いておく。

4月の食費は生協込みで、

 

55780円

 

でした。

まあまあかな。

 

今年に入って、ずっと5万円台キープしています。

1月 55177円

2月 57360円

3月 50661円

4月 55780円

 

今年に入って、ビール代、外食代、刺身代はダンナが負担してくれてるのと、

今まで家計から払ってたダンナのお菓子おつまみ(豆とかするめみたいな)も

きっちり清算して払ってもらうようになったせいで、

6万円の大台を超える危険がなくなってきた。

たいへん好ましい。

 

自粛生活になってからは外食は控え、

外食したつもり・・で代わりに刺身と総菜だけでの夕食を何度かした。

これも大変好ましい習慣であります。

 

ただ、

4月に入って急にダンナの出勤日が減った。

単純にこのコロナによる経済活動減少に比例して仕事量が減ったためで、

わりあてられる仕事がなくて自宅待機になる日が増えたのだ。

バイトなので休業補償などなく、

ただ収入が減るだけ。

かわいそうに。

 

でも、ビールと刺身は何があってもダンナに買ってもらわなくては。

もはや家計から払う気は1ミリもありませんからね。(出た、鬼嫁)

 

4月も特に大きな出費はなかった。

長女のところにラーメンやスパゲティ、トイレットペーパーをはじめ、

しょうゆやお菓子類など詰めて送ったのを『交際費』に計上したくらい。

今月も、ささやかな家計だった。

 

収入的には、

ダンナの年金はちゃんともらえているのでありがたいが、

3月にほぼ休んで春休みを満喫した私の給与は悲しいほどほんのわずかだった。(自業自得)

 

その代わりに ポイントサイトの ハピタス でたまっていたポイントを、

今回はマイルではなく現金に換えて口座に入れたり、

この時期は配当金も振りこまれてたりして、少しはカバーできた。

 

まだ国からのマスクも届いてないけれど、

ひとり10万円の特別定額給付金もそのうち支給されるらしい。

公務員と年金受給者にはやるなという人もいたけど、

これは全員への「自粛がんばってちょ代」なんだから、

みんなもらって、自由に使うべきよね。

 

寄付してもいいし、応援したいお店のテイクアウト代でもいいし、

コロナおさまってぱあ~っと旅行につかってもいいし。

(私は、電子レンジを買い替えたいと思ってる)

 

5月は休みが多いうえに週末が5回ある。(買い物がふえる)

でも、がんばって5万円台をキープできるよう、

メニューをよ~く考えて買い物を効率よく節約していこう。

 

★ ★ ★

学校でヒマに任せてマスクを大量に縫って、

そのほとんどを周りの人にあげてる。

でも、最近ゴムだけじゃなくてミシン糸まで店頭から消えていて、

白や黒やベージュといった色は手に入らないので、

へんなピンクや黄色みたいな糸を買って使っている。

シャッぺの60番。

260円だった。

 

そういえば家にもないかなと探してみたら、

未使用のシャッぺが1個あった。

すごい古い。たぶん30年くらい前のだな。

値段が・・・

100円だって。

物価、30年で2.6倍になった!?

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

ランキングに参加しています。

(ポチしてもらえると超超うれしいです!ありがとう!)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(主婦)ランキング

-家計, 日々思うこと, 買ったもの, 食費
-,

Copyright© ばじるーむ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.