料理 日々思うこと 糖尿病

悪いこと・いいこと

投稿日:

 

きのうは、朝からパニくった。

 

(いつもどおり)遅刻ギリギリで家を出て、

車のエンジンをかけた。

 

~~~ ~~~~ ~~~

~~~ ~~~~ ~~~

 

ん?

 

なんか、いつもと違う車内。

鼻腔の細胞がをかすかな香り粒子を感知。

・・・

こ、これは・・

 

コーヒー?

 

なんでコーヒー?

気のせいかな?

 

と思ったけど、

気になる。

 

コーヒーは水筒に入れて持って行ってるけど、

そんな、香りが外に漏れるはずない。

 

漏れるはずない

漏れるはずない

ない・・

よね?

 

と、

助手席においてたバッグをまさぐってみたら、

さらに強いコーヒーの香りが!

 

まさかのまさかで、

水筒がちゃんとロックされてなくて、

ホットコーヒーが大量流出しておった!

 

行動が雑な私が

どっしっ と荷物を投げるように置いたせいだ、きっと。

 

なんと、

そのかぐわしいホットコーヒーは、

お弁当などを入れるキャンバス地のバッグを貫通し、

その下のシートクッションをも濡らし、

車本体の背もたれ部分に大きなシミとなっている!

 

あたふたと

そのバッグ自体とシートクッションを取り除き、

家からバスタオルを持ってきて当てて、

とりあえず

被害は最小にとどめた。と思う。

 

シートクッションやバッグは、

ダンナに後始末を託し、

とにかく家を出た。

 

ふう。

 

こんな、

朝からトラブルにみまわれた日は、

次々と悪いことが起きそうな気がする。

もとより遅刻しそうだったのにさらにタイムロスして、

気が焦って事故でも起こしたらバカみたいだ。

と、自分に言い聞かせ、

遅刻覚悟で安全運転する。

(遅刻はしなかった)

 

その日、職場では、

特に大変なことも起きず、

逆に、

とてもうるさい人がお休みだったこともあって、

ものすごく心穏やかに過ごすことができた。

 

うるさい・・というのは、

せわしない、というか、落ち着かない、というか、

常に怒ってるというか、文句言ってるというか、

なんか、その人がそばにいると

私の平常心が乱される、という人。

 

終わってみたら、いい日だった。

 

なにより・・・

 

2年半前インフルエンザから嗅覚障害になった私は、

まったくの無臭から、徐々に改善するなかで、

最後までコーヒーの香りが感知できなかった。

つい最近まで,どんなに嗅いでもコーヒーの香りはわからなかったのに。

 

なのに、

今日は、車の中で、

かすかに漂ったコーヒーの香りで

この惨事を察知することができた。

 

 

去年の私なら、

そのまま仕事場所まで運転し、

水筒のコーヒーがすべてこぼれて

もっと広範囲にしみ込んでいただろう。

もしかしたらそれでも気づかずにいたかも?

 

朝の惨事は、残念なことではあったけれど、

あらためて、

自分の嗅覚細胞が正常作動してくれていることに感謝。

うれしい。

とさえ感じた出来事となった。

 

★ ★ ★ ★ ★

毎晩食べていた冷ややっこが、湯豆腐に。

季節が変わったって実感。

ダンナの希望で「油揚げ」を入れる。

豆腐と油揚げ。とことん大豆。

朝も豆腐と油揚げの入ったみそ汁(みそも大豆)飲んでるし。

こんなに大豆製品摂って大丈夫なのか。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

★いつも応援ありがとうございます★
★下のカテゴリーのランキングに参加しています★

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ シミ・ソバカスへ
にほんブログ村


日記・雑談(主婦)ランキング

-料理, 日々思うこと, 糖尿病
-

Copyright© ばじるーむ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.