ニュース・芸能ネタ 日々思うこと

悲しい知らせ

投稿日:

 

前回は、

Yahooの誤配信ニュースや金正恩の激やせとか、

どうでもいい事に驚いたという日記を書いたのだけど。

 

その直後に、

インスタグラムで、悲しい知らせがあり、

ずっと、ずっと、頭から離れない。

悲しくて泣いてしまった。

 

去年のはじめ、所さんの『笑ってこらえて』の中で初めて見た和(のどか)さん。

 

重い病気だけど結婚式👰をするカップルっていうことで、

密着して本人出演の再現ドラマを撮って、

披露宴で流すっていう企画。

 

あまりに元気で明るくて可愛くて、

『え?どこが病気なの❓️』

『テレビ出るために盛ってるのかー』

と疑ってたけど。。。

 

その時点で大腸がんのステージ4だった。

 

見ていて、涙涙涙💦💦💦

 

彼女に惹き付けられて、

番組終了と同時に彼女のインスタグラムをフォローして、

それからずっと、ずっと、彼女のんちゃんの頑張りを見続けてきた。

 

それから約1年半。

その間に妊娠出産👶、青森から東京へ転勤。

 

ついこの前、娘ちゃんの一歳の誕生日をお祝いする、幸せいっぱいの投稿写真があったばかりなのに。

 

最後の投稿はこれ。

わあのんちゃん、元気そう、と一瞬思ったけど

それは旦那さんの書いた悲しい知らせだった。

写真は少し前の結婚記念日のものみたい。

 

 

 

 

 

 

 

ここ数ヵ月は、入院が多くなって、

7月までは生きられないと

月単位での余命宣告も受けていたけど、

いつも明るくて前向きで、驚異的な回復をしたりして。

ガンが拡がりすぎてもう手の施しようがないといわれていたけど

新しく治療(抗がん剤)をしてくれる病院が見つかり、光が見え初めていたのに。。

奇跡が起きるんじゃないかとみんな思ってた。祈ってた。本当に。

でも、腸閉塞や腎臓や点滴入れる所(埋めるやつ)にトラブル続きでどんどん体力が失われていった。

 

頑張ってほしい。

 

そう思いながら、

毎日インスタを開いてのんちゃんのストーリー記事を探し、

読むのが怖かった。

 

ずっと投稿がないと、心配で、

旦那さんや妹さん(お世話のため同居してくれてる)のアカウントを覗いた。

 

全然知らない他人なのに、

もう、ずっと前から知ってる友達みたいに、

あるいは親戚のおばさんみたいに、

そしてのんちゃんのひとりのファンとして

自分の中では大きな存在になっていた。

 

正直、妊娠出産で身体への負担は大きくて、

治療中断してる間に病状が急激に悪化したと思う。

あのとき治療優先してから、妊娠でもよかったんでは。。。と。

それは、家族が一番思うことで、

実際、大変なバトルがあった。

でも、のんちゃんがどうしても生みたい。と。

 

のんちゃんの命は短くなってしまったけど、

娘さんとの幸福な日々は生きる希望に満ちたかけがえのないものだったし、

自分の生きた証しを残したかった気持ちもわかる。

これでよかったんだね。

 

本当に素敵な人だった。

のんちゃん。

出会えてよかった。

どうか、天国でゆっくり休んでください。

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

ランキングに参加しています。

(ポチしてもらえると超超うれしいです!ありがとう!)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(主婦)ランキング

-ニュース・芸能ネタ, 日々思うこと

Copyright© ばじるーむ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.