家計 料理 食費

1月の食費

投稿日:

 

1月の食費〆ました。

 

今回からは酒代も生協もコミコミです。

食費合計は

 

55177円

 

でした!

まあまあです。

途中までは「こりゃ5万円切れるぞ、わはは」ってペースでしたが・・・

最後に崩れましたです。

 

1月の20日すぎてダンナの初バイト代が入ってから、

ビール代とお刺身代、おつまみ代はダンナ持ちになったので、

3000円弱は払ってもらいました。

来月からもきっちりそこは払ってもらうので、

今後はそのぶん食費削減になりそう。よしよし。

 

これから一年は、細かく生活費をチェックしていくと決めている。

 

毎月決まって引かれるもの(保険料や光熱費や新聞代とか通信費とか)以外の・・

 

食費と日用品、衣料、娯楽、ガソリン代、医療費など

月々変動し、自分の裁量で加減ができるものが、

いわゆる生活費として10万円以下で収まれば、

年金のみになっても年間で赤字にならないだろうなと思う。

 

で、1月は、ぎりぎり10万円以下に収まったので、

まあまあかな。

 

私の歯科通い(4回)とインフルエンザで受診したのと、

血糖値測定チップ(7800円)やサプリ(亜鉛とビタミン12など)も医療費に含めたので、

私の分だけで医療費は2万以上になったのが予定外だったけど。

 

でも、ほかの項目はほんとに抑えられていて、

 

子供たちがいたころの、

習い事や塾代やら部活の費用やら、

ひとり暮らしの時の費用やら半年ごとの学費やら、

そんなつぎつぎ襲う出費の暴風雨にさらされてた頃を思うと・・・

びっくりするほど小さな家計になったものだ。

としみじみする。

 

これから、つつましく、

節約しながら、静かに静かに老後を生きていくのだ。

きっと、年金と蓄えで足りるのかな、大丈夫かな、とビクビクしながら。

ささやかな、ささやかな、人生。

 

この間、たまたま70歳の女性のブログが目に入って、

ふつうの年金生活夫婦の生活をつづってるのかと

なんとなく読んでたら・・・

 

夫婦共働きで定年まで働き、

たっぷりの退職金と年金。

十分な不動産と資産と投資で悠々自適の生活のブログだった。

 

夫婦でそれぞれ7000万円以上預金があり、

都心に元住んでた戸建ては今賃貸に出して2年で1000万円の賃料があるとか。

 

年に何度も豪華海外旅行(ビジネスクラスで)してるのは、

株の配当や売買益で1年に800万円も利益があるからで、

旅行だけで400万円支出とか、

使っても使っても資産が減らない。

でもダンナさんはシルバー人材センターで駐輪場の仕事してるというのもかっこいい。。

 

なんか、うらやましくてため息がでる老後。

読んでたらクラクラしてきた。

こういう人たちが、

最後は高級な老人ホームに入居できるんだろうな。

 

と、食費を合計してただけで、

年金生活のあれこれを思う。

 

100人いれば100通りの年金生活があるのだ。

人は人、自分は自分。

身の丈に合った生活をするしかないのだ。

わかってる。

ほんの少しのゆとりがあれば、なおいいのだけど。

 

★ ★ ★ ★

キムチ鍋・・・

なんだけど、キムチの素に加えて、

スンドゥブの素を加えたら

夢のように美味しさがどアップしたわ。

チャンポン麺もマッチ。

神さまありがとうございます。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

ランキングに参加しています。

(ポチしてもらえると超超うれしいです!ありがとう!)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(主婦)ランキング

-家計, 料理, 食費
-,

Copyright© ばじるーむ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.