50代からシミとりに挑戦した私の記録

50代からのシミとり(1)

更新日:

シミはお肌の悩みの中でも最も深刻。

 

女性にとってもっとも気になる肌の悩みは『シミ』だと言われます。

特に50代以上の女性でシミひとつない人ってめったにいません。(私のまわりには)

 

シミは、

いったんできるとなかなか消えない。

というより

年齢とともにどんどん増え、しかも濃くなってゆく。

 

そして、

そのシミは顔の中で暗い影となり、

どんな化粧でも隠せず、

年齢よりさらに老けて見える。

 

からですよね。

 

だから、若いうちからみんな、

シミにならないよう

外線カットの日焼け止めやファンデーションを塗り、

ちょっとでもシミがあったら大騒ぎして、

シミが消えるというクリームを塗ったり、

美容外科にかけ込んだりするんです。

 

見た目の汚さと消えにくさから、

数あるお肌の悩みの中でもダントツの1位ですね。

 

 

私は20代からずっとシミに悩み続けてきました。

人生のほとんどがシミとの闘いでした。

 

実は、この記事のタイトルにあるように、

私は50代になって真剣にシミを取ることを考え、

試行錯誤をしてきました。

 

こんな50代になるまで放置してたの?

と思われるかもしれませんが、

今まで、いろいろやってきた・・というか、

ずっとずっと悩み続けてきました。

人生の悩みのほとんどは『シミ』だったのではないか、

といえるほどです。

(でも、人前では気にしてないように装ってましたけどね)

 

こんな私のシミとの闘いを、

これから少しづつ記していきます。

にほんブログ村 美容ブログ シミ・ソバカスへ
にほんブログ村

 

 

-50代からシミとりに挑戦した私の記録

Copyright© ばじるーむ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.