日々思うこと

居場所を確保するために

投稿日:

連休も後半となった。

長女一家がまた嵐のようにやってきた。

 

でも、いつもと違うのは、

先に同じ九州内の他県のお婿さんの実家に行ってから、こちらに来たこと。

(今まではうちに先にきて、むこうの実家に行って、またうちに戻って何泊かして帰っていた)

 

うん。

これはなかなかよい。

 

連休前半は雨が多かったけど、

時間がまとまってあったので、

家の片づけがぐんと進んだ。

 

やはり平日やふつうの週末とは別の、

自由時間の大きなかたまりというのは、

いったんやる気にさえなれば超効率よく使えて、

目に見える成果が出るものだと実感する。

 

娘たちを迎えるための部屋のそうじや寝具の準備に時間を取られた。

(今回敷布団やカバーを買い替えて新しくした。3セット干したりカバー付け替えるのに汗かいた)

ついでに一気に、ひどかった2階の一部屋をなんとか整えた。

 

以前は、自分の勉強用の部屋として、

子どものおさがりの机にCDデッキや本棚を置いて、

引きこもって勉強していた部屋なのだけど、

そのあと増え続けた雑多なモノたちにおおわれて、

足を踏み入れたくない空間だったのだ。

 

ひたすら捨てまくりながら、

でも何度も捨てるのを躊躇する年賀状の束や昔の手帳家計簿

そして大事なのかゴミなのかわからない数十年分の給与明細や使用済みの通帳。

もはや整理不可能な、大きな缶に詰め込まれた大昔のプリント写真たち。

 

捨てようかな。

捨てたら後悔するかな。

たぶんしないだろうな。

でも

結局また取っておくことに。。

ああ。

洋服やバッグは躊躇なく捨てられるのにね。

 

それでも、

時間をかけたら、

部屋は見違えるように広く美しくなり、

机の上もテキストを広げてなんかできる場所になった。

捨てそこなっていたミニソファもあるのでごろんと横になることもできる。

 

自分のノートパソコンを設置してみれば、

なんと気持ちのいい自分のプライベート空間がほらここに!

 

長女一家や次女が来ている間、

リビングを占領されて居場所がないと真剣に悩んでいた。

パソコンは見えないところにしまったりさえしていた。

そのせいで、ブログからもしばしば遠のき、そのままになっていたものだ。

 

長女たちが帰省の順を変えてくれたことで、

片付けができ、私の生活空間が大きく良いものになった。

感謝!

 

ただ。。

 

向こうが先だと、

「向こうでなに食べてきたの。どこ行ったの。何買ってもらったの。」と気になる。

 

向こうのご両親がどんな食事を準備されたのか。

外食はどこに。

どこに連れて行ってもらったのか。

何をしたのか。

何を買ってもらったのか。(孫が)

 

気になる気になる。

一番は、むこうでなに食べた?

こっちでかぶらないメニューにしたいから。

 

だけど・・

なんか妙に張り合う気持ちもゼロではなかったり・・(お恥ずかしい)

むこうで『うなぎ食べに連れて行ってもらった』

なんて言われるとココロ騒ぐし。

 

そんなこんなで、

連休も折り返し。

 

今日は夕方3時から長女一家は友人の結婚式に行って。

次女が大阪から4時すぎに帰ってくる。

このすき間時間に、こうしてパソコンに向かえてうれしい。

 

もうしばらく、イレギュラーな毎日だけど。。。

年に数回のこと。

がんばろう。

にほんブログ村 美容ブログ シミ・ソバカスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

-日々思うこと

Copyright© ばじるーむ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.